百聞は一見にしかず!悩んだら、展示場へ!

家を購入して、良かった点は、間取りを仕切る扉がなく、オープンな間取りで、開放的な室内です。
そして家事動線が行き止まらず、短いことです。キッチンから直線状に水まわりがあり、メインの廊下と別で、来客時などでも安心です。
悪かった点は、仕切りが無さ過ぎて、トイレの音がリビングまで聞こえてしまうことです。それと、各部屋のコンセントの配置です。

良かった点については、いろんな展示場を見学したり、住宅雑誌の間取りを見たりすることだと思います。百聞は一見にしかずです。間取りの無料アプリをダウンロードして、実際に間取りを作ってみたりもしました。
後悔した点は、実際に住んでみて気付きました。生活してみてココにはコンセント必要だったね・・・と言う感じです。
これはあまり住宅雑誌を見ても、ネットで調べても、あまりありません。回避でいるとすれば、大目にコンセントを付けてもらうことです。

とにかく、展示場を見行くことです!間取りは10棟建っている展示場は、10通りの間取りだからです。気に行ったところを設計士に伝えましょう。