住宅購入の費用についての失敗

私は住宅購入の際に失敗をしてしまい生活がかなり大変になってしまいました。
それは家の購入を真剣に考えて色々と物件をネットで探したりとワクワクしながら行っていました。
そこで気になる物件があり実際に足を運び外から見ました。実際にはまだ不動産会社の方には連絡していなかったので、外からのみでした。
時間が出来たので連絡を取り中を見せてもらい色々説明を受けながらポンポンと話を進められ、気付くと不動産会社にいました。
言葉巧みに付いて行ってしまって、色々説明を受け始めました。
その際に「住宅ローンの返済額はこれくらいですよ」と言われた金額が家賃より安くびっくりしました。家もよかったので安くなるならいいかと思い購入を決断しました。
しかしその後、住み始めて返済をしていくと途中から返済額が多少ですが増え始めてきてなんでだと思い始めました。
その結果契約時に変動金利で契約をしてしまいそのような結果になってしまいました。
今は契約時より金額が上がりかなり大変な思いをしています。
契約の時に金額だけで決めたのがバカでした。
これから購入を検討されている方は金額だけでは無く、契約時の詳細、銀行の状況、いい不動産会社なのか調べられた方がいいと思います。